Abilitie

赤魔道士のジョブ特性・アビリティ

Last-up-date.09/04/21

ジョブ特性

名称 Lv 説明
レジストペトリ 10 石化に対して、少し耐性を得る。
ファストキャスト 15 魔法を短い時間で詠唱できる。
魔法攻撃力アップ 20 魔法攻撃力にボーナスを得る。
魔法防御力アップ 25 魔法防御力にボーナスを得る。
レジストペトリ 30 石化に対して、少し耐性を得る。
クリアマインド 31 ヒーリング時のMP回復量が多くなる。
ファストキャスト 35 魔法を短い時間で詠唱できる。
魔法攻撃力アップ 40 魔法攻撃力にボーナスを得る。
魔法防御力アップ 45 魔法防御力にボーナスを得る。
レジストペトリ 50 石化に対して、少し耐性を得る。
クリアマインド 53 ヒーリング時のMP回復量が多くなる。
ファストキャスト 55 魔法を短い時間で詠唱できる。
レジストペトリ 70 石化に対して、少し耐性を得る。
クリアマインド 75 ヒーリング時のMP回復量が多くなる。

→ジョブ特性について詳しくはこちら

アビリティ

名称 Lv 使用間隔 説明
継続時間
連続魔 1 2:00:00 効果時間内、短時間で連続して魔法を詠唱することが
できる。
0:01:00
コンバート 40 0:10:00 現HPとMPを入れ替える。
コンポージャー 50 0:05:00 命中アップ、再詠唱時間延長。加えて自身にかける強化ステータスの持続時間延長。
2:00:00

*ジョブ特性・アビリティについて補足

ファストキャスト

魔法の詠唱完了時間と再詠唱時間が短くなる。

Lv15〜Lv34 :詠唱時間 -10% / 再詠唱時間 -5%
Lv35〜Lv54 :詠唱時間 -16% / 再詠唱時間 -8%
Lv55〜   :詠唱時間 -206% / 再詠唱時間 -10%

連続魔

魔法・歌・忍術等の詠唱時間時間、リキャスト時間が0となります。

しかし、詠唱硬直は発生するので、実際には1分間に十数回しか詠唱出来ません。
アビリティ発動後に詠唱した魔法にしか効果が有りません。

アビリティ発動以前に詠唱し、リキャストが回復していない魔法は、通常通りリキャストが回復しなければ詠唱する事は出来ません。
この場合にも、リキャストが回復した後、かつアビリティ効果時間内であればリキャストは0となります。

麻痺で発動が止まると効果が無い上に使用済みになってしまいます。

◆連続魔スタン
スタン効果を上書きする事は出来ないので、スタン効果が切れていないのに、連続詠唱しても効果が有りません。

コンバート

入れ替える際に、最大HP最大MPを超える値については切捨てとなります。

MP0の状態で使用した場合、入れ替えは行われず戦闘不能にはならないが、アビリティは使用したことにはなります。

その為、リキャストが回復するまで使用出来なくなりますので注意が必要。
麻痺で発動が止まった場合にも、使用済みになってしまいます。

コンポージャー

命中アップ:+15
持続時間:3倍に延長
再詠唱時間:25%遅延

持続時間延長の対象となるのは、強化魔法で、自身にかける場合のみ。
プロテス・シェル・デオードは除く。リレイズは回復魔法なので対象外。
自身にかける場合のみなので、コンポージャー中でも他PCなどにかけても継続時間延長の対象とはならない。

再詠唱時間延長ペナルティの対象となるのは、全ての魔法・呪歌・忍術。

コンポージャー効果中に自身にかけた強化魔法は、コンポージャーが解除されても延長されたまま。
コンポージャー効果は手動で切る事が出来る。

再詠唱時間延長のペナルティは25%なので、ヘイストの効果15%と、ファストキャストのりキャスト効果-10%(lv50以上の場合)と相殺される。
そのため、特にキャストを必要とする場合でなければ、コンポージャーを使ったままでも支障は無い。

→Pagetop

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット